いつか雨は上がる

経験したお出かけ情報や、過去の不妊治療のこと、親が英語が苦手の子供のオンライン英会話の成果について記していきたいと思います。

子どもの英語教育 幼児編 失敗談 英語が苦手な親の英語教育

 

f:id:kokodayokounotori:20180311212856j:plain

■親が英語を話せない子どもの英語教育 幼児編 失敗談

 

私は、英語が苦手です。英検3級です・・・。

流暢に話すだとか、英語に慣れているとかとは、かけ離れた生活を送っています。

夫も同じです(むしろ私よりも知っている単語が少ない)

 

両親揃って英語がダメ。

でも、このご時世英語くらい話せなくちゃ!!と、思い幼児英語教育を考えるわけです。

そして検索しました。

 

 

◎幼児英語教育について情報収集した結果

 ・小さいころから耳をつくると良い(英語の音に慣れておく)

 ・あまり大きくなってからでは発音ができなくなる。

 ・DWE(ディズニー英語システム)は良い

 ・小さいころから母国語ができないのに教えるのは間違っている

 

まず、乳児くらいの長男に試したのがCD付絵本と英語の童謡CDを購入

CDは車の中で聞くことが多かったです。

 

でも、長くは続きませんでした。興味を持ってくれなかった。

興味を持たない、というのは語弊があります。

 

多分、ここで私がCDかけっぱなしではなく、何らかのアクションや声掛けがあれば興味を持ってくれたかもしれません。

でも、英語ができないので声掛けなんて・・・できませんでした。

 

ここは教材がしっかりしたDWE(ディズニー英語システム)しかないのか・・・!!と思い、高級品だと知りながらも検索してみる。

 

いくつかに教材がわかれていて、組み合わせて購入したりサポートがあったりと内容が充実!!youtubeでDWEをしていたこを見ると、なんだこのチビッ子は!!!?と驚くほどの成果が出ていました。

 

成果が出ているのはすごい!でも、私たちにはお金がありません。

色々治療をしているのでどうしても、手がでなかったです。ガックリ・・・。

 

安易に考えていた英会話教室

 

 入園まではとくに何もせず、幼稚園でネイティブの先生が英語を週1で教えてくれるところだったので、お任せしていました。

 

幼稚園が終わった後に、習い事として幼稚園の教室で同じネイティブの先生が教えてくれる教室があったので、それに入会していました。

 

幼児なので「英語はどう?」と聞いてもきちんと答えてはくれません。

それでもハングリー・アングリー・サッド・ハッピーを覚えてきていました。

 

年中になったある日、英語のプリントを持って帰ってきました。

(英語教材は幼稚園に置いたままになっているので何をしているかまったくわからない)

見てみると

 

”C”がつくものに色を塗ろう!

しかし、絵は書いてありますが文字は書いてありません。

その絵の単語を記憶していないとできないのです。

 

 同じように英語のプリントにはお城の絵がありました。

キャッスルなんてしりません。

 

うちの子にはやっている意味がないと、これは失敗だったと思い年中まででやめました。

でも、中にはすばらしく吸収してできている子もいます。

教室10人中2人くらいの割合でしたけど。

 

教室には向き不向きがある。

大人も、子供も同じです。教室に入れたからそれでいいっていうわけではありません。

 

結局、幼稚園では勉強代(教室には向き不向きがあるという勉強)をしっかりはらって終わってしまいました。

 

失敗した理由

・先生がネイティブ

・幼稚園のなかの英語教室なので、安心して預けられる

・幼稚園で教えてくれている先生なので慣れ親しんでいる

・通わなくてもいい

 

少しだけ慣れ親しんでいる先生だし子供にとっていいのかな?

という考えだけでほとんど自分が楽するために入会したようなものでした。

 

色々なところを吟味してきちんとここに決めよう!としたわけではありませんでした。

もちろん体験

というものもありましたので突然入会したわけではありません。

 

それでも、預けたままでなんとか英語を楽しみながら吸収してくれるという、なめた考えがあったのは否めません。

 

 

どうしたらよかったのか 

英語教育に関しては、わたしがどうこう言えた立場ではないのですが、子供の英会話教室の様子を見られるところだと良かったように思えます。

 

一人で色を塗って遊んでいるだけなのか、

英語に親しみながら色を塗って遊んでいるのか

 

その違いを見極めないと子供の興味がどれくらいか、先生がどれぐらい惹きつけてくれるかをみられるのが一番だと思います。

 

そうでないと、ただの時間つぶしになっているので英語のテレビを垂れ流して色塗りしているのとなんら変わりがないのです。

 

 

オンライン英会話

www.kokodayok.com

 

www.kokodayok.com

プライバシーポリシー