いつか雨は上がる

経験したお出かけ情報や、過去の不妊治療のこと、親が英語が苦手の子供のオンライン英会話の成果について記していきたいと思います。

新築一戸建て 体験談と失敗談 ~契約 最後の交渉・失敗談~

f:id:kokodayokounotori:20180415134352j:plain

 新築一戸建て 建てた体験談と失敗談 契約 最後の交渉・失敗談

新築一戸建ての商談も最終段階にやってきた時の体験談と失敗談についてです。

注文住宅なんて私たちには手が届く代物ではない。無理だ!と思っていましたが、

 

こちらの作戦通り、頭打ち金額を伝えてあるのでそれを超えないように商談することができました。

 

そしてついに契約を前に最後の交渉をするところまでやってきました。

 

いままでの話の記事はこちら

新築一戸建て 建てた体験談と失敗談 ~そろそろマイホームが欲しいかな と思ったら~ - いつか雨は上がる

 

新築一戸建て 建てた体験談と失敗談~ついに来た!土地情報 でも注文住宅は高い・・・しかもHM!私たちの作戦~ - いつか雨は上がる

 

新築一戸建て 建てた体験談と失敗談~注文住宅の流れと商談~ - いつか雨は上がる

 

 最後の交渉 

契約前に、営業さんから大事なことが言われました。

納期の件で、どうしても9月中にして欲しいとお願いされました。

自分たちの都合で…と言うわけにはいかないということです。

 

なので、契約前から、気になっていた玄関の扉。
親子ドアではあったのですが、木調がいい。

重厚感あるし、高級感あるし。

 

でも、高いから勘弁してくださいと言われていた。
頭打ち金額をオーバーしてしまう・・・

 

なので、最後の契約時に主人に9月納期を引き合いに交渉してもらうことにした。

粘りました。
あちらも今まで結構がんばってくれていたので・・・。

 

そして。

こちらは、気持ちよく印鑑を押すことができました。

私たちは、建売すら無理だと思っていたのに・・・契約しちゃいました。


そこで、営業さんが驚いたのが、貯金一切なしだと言っていたのに、

「頭金だします」

の言葉に固まっていました・・・。

 

営業さんにも、銀行とのやり取りがあるのかもしれませんので、言葉に固まった時は悪い気がしました。ごめんなさい。

 

玄関の扉ですが、夏場に扉を開けっ放しにすることはないので、網戸付の扉が良かったのですが、 営業さんに聞いたところ、網戸付の玄関はHMでは扱っていないとのことでした。

理由は防犯面で安全が確約されていないからだそうです。

残念。(現在はどうかはわかりません)

 

照明の確認

 

照明の確認は、契約後の最終確認位だったと思います。

 

初め、玄関から廊下のダウンライトの数が多すぎると思い、話をしました。
「ちょうどいい数だと思いますよ」


そう、言われましたが、絶対にこんなにいらない気がしてダウンライト1つをやめて、書斎に1つ増やしてもらいました。

 

実際、何の問題もありません。

また、キッチンの照明と流し上のダウンライトがありますが、ダウンライト一切使っていません

 

 

キッチンの照明をつけると自分の影で手元が暗くなりそうですがそういったことはありません。

これ・・・いらなかったなぁ。

【住宅ローン】手間のかかる審査申し込みを一度で!
まずはシミュレーションから

 

今だからわかる失敗談

壁の角ごとに板を付けてもらえばよかった。

もう、コーナーと言うコーナーは何かと弱くて掃除機のコードにやられてえぐれています。

もうルンバだったら問題なかったのに!

 

勝手口に土間が欲しかった!!

 靴を置いておく場所がない

 

電気が点くスイッチをきちんと確認していなかった。

 その為、独立して点いてほしかった場所が、他の所と一緒についてしまう配線になっており、気付いた時には直すことはできない状態だった。

 

キッチンのダウンライトがいらなかった。

 

リビングの間取りを考え直したい

子供がいなかったので、あまり考えていなかったのですが…リビングに机を置く場合兄弟なので2ついるのですが、置く場所がむずかしい…。

と、いうのがコンセントの位置やエアコン そして掃出し窓の位置的に子供の机を置く場所がない。

もう少し子供がいたら…の情報を持っておけばよかった。(できるかわからなかったけど)一応子供部屋がありますが、長男はとりあえずリビングに置いてあります。

 

吊り下げ式カーテン

カーテンレールを吊り下げ式にしました。

通常は壁に取り付けるのですが、天井からです。

吊り下げ式にすると窓が少し大きく取り付けることが出来るのです。

でも、隙間が空いて外から丸見えな部分があるので後悔しています。

 

普通のカーテンレールにしておけばよかった。

 

ベランダにエアコン室外機を置くんじゃなかった

 2回のエアコンの室外機をベランダに置いたのですが、振動で1回にも音が伝わります 。うるさい!!ってほどではないですが、無いにこしたことはありません。

配管が多少高くてもここは出しておいた方が良かったと私は思います。

 

この7点ですね。

でも、それくらいです。

他は至って普通にです。

 

望めばたくさんこうしたいな~はありますが…それはどうしようもないです。

願望は、

○庭にタイルを張りたい(草取り面倒)

○囲い付テラスを作りたい(花粉症で洗濯も布団干せないから、ここで干したい)

 

HMで新築一戸建て 私たちの作戦は結局どうだった?

私たちは、頭打ち金額を先に伝えて、貯金もないので、頭打ち金額を超えたら契約が出来ないお話を先に営業さんに伝えておりました。

 

一応それが作戦。

だいたい、予算は大まかに伝えるとは思いますが、だいたいの見積もりを話していくのでそうすると少しづつ予算をオーバーしていってしまうのです。

 

一応、スズメの涙ですが頭金を少しだけ用意していたのですが、営業さんにはまったく頭金0で借り入れをするという話をしていました。

 

作戦というか、まあ先に頭打ちはここまでだよと、明確にすることで、担当さんもそうならないように努力もしてくれるし、そのように頑張ってくれました。

 

予算内に外構費も入ってのお話ですのでHMとしては結構頑張ってくれたんだと思います。

「いやーこれ以上はちょっと…」というのは常套(じょうとう)文句ですが、私たちがHMで注文住宅を建てるということは本当に奇跡に近いです。

延床面積 約40坪です。

土地は建築条件付きで約80坪です。

そのかわり納期が決まっていましたが…。

 

そもそもHMの建売だって難しいのに…。

今でもカタログ見てそう思う。

 

なので、この作戦はうまくいったんだと思います。

相手も金額が明確になることでやりやすい(?)のかもしれません。

それと偶然的に好条件がそろったのかもしれません。

 

新築一戸建て 建てた経験から

 

 

家・土地・営業さんは出会いだな と思いました。

そもそも私の一目ぼれした建売住宅は縁がなかったのですが、

あの時は本当にこの家しかない!!と思うほど一目ぼれでした。

実際に親を連れて行っているくらいだし。

 

でも、バス停が遠かったのと

義両親の土地の話と

私の体調と

値引きが一切なかったことが重なって、新たにHMとの出会いがあったのですから、なにがどこでいい方向へ向かうかわかりません。

 

ただ、今言えることは大変満足しています。

あの時無理して建売住宅を買わなくて良かったと思っています。

 

バスが15分も離れているなら原付を買おう!

そんなことまで考えていましたから。

 

でも、そういったとき少しでも冷静に考えられる時間があるといいと思います。

私たちは他にも購入希望者がいたので買うなら先に契約をしなければいけないと焦っていましたが

(私だけが焦ってたんですけど。夫は乗り気ではありませんでした。バス停が遠いので。家の雰囲気は大変気に入っていましたが)

色々なことが重なってやめようという方向に向かっていきました。

 

私たちはその1年後に運命的な出会いがあったわけですから、

これから購入をしようとする人は購入を焦らずいい土地がでてくるまでしっかりとお金を貯めるといいかもしれません。

 

一生住む家です。

焦りは禁物!

これは今回経験したことから言えます。

 

情報は沢山集めた方がうまくいきます!

ちなみに古い情報に惑わされないようにしてください。

税法は変わりますので、そのあたりはプロに聞くようにすると間違いありません。

プライバシーポリシー