いつか雨は上がる

経験したお出かけ情報や、過去の不妊治療のこと、親が英語が苦手の子供のオンライン英会話の成果について記していきたいと思います。

一粒ダイヤモンドのネックレス 30代・40代 どれくらいの大きさにする?

f:id:kokodayokounotori:20180508103108j:plain

一粒ダイヤネックレスが欲しい

一粒ダイヤモンドネックレスがほしい。

 

 

ダイヤモンドの婚約指輪を持っていてもつけるのはイベント時のみだけで

普段使いはしない。

 

本当に宝の持ち腐れでもったいない。

でも、一粒ダイヤネックレスならシーンを選ばずに常につけることが出来る。

 

でも、婚約指輪をあまり使わないからと言って、リメイクするにはまだ早いような気がする。

 

わたしも結婚10年という区切りで一粒ダイヤネックレスが欲しいと思い

色々調べました。

 

ネックレスなのでグレードにこだわらなくて良い

色々ネットで検索していると婚約指輪と違って、

ネックレスなのでパッと見でもじっくりとみられても

肌の色などでそこまでグレードがわからないというもの。

 

なのでそこまでグレードにこだわらないようにしようと思いました。

 

一応ダイヤモンドのグレードを書いておきます。

 

ダイヤモンドのグレード

 

 

■カット

 

ダイヤの仕上げの評価として最高ランクから

Exellent エクセレント

VeryGood ベリーグッド

Good グッド

Fair フェア

Poor プァ

と順に下がっていきます。

中でもハート&キューピッド(ハート&アロー)が表れるものはエクセレントの中で一番良いカットとされています。

 

■カラー

 

D・E・F 無色

G・H・I・J ほとんど無色

K・L・M わずかな黄色

N~Z 薄い黄色~黄色

 

 

■カラット(重さ)

 

0.375ct 直径 約4.68mm

0.5ct 直径 約5.15mm

0.75ct 直径 約5.90mm

1.0ct 直径 約6.50mm  

 

■クラリティ(内包物)

 

FL・IF 無傷

VVS 1・2 10倍拡大で発見困難

VS 1・2 10倍拡大で発見が多少困難

SI 1・2 10倍拡大で発見が容易 肉眼では困難

I 1・2・3 肉眼で容易に発見できる

 

どれくらいの大きさがいい?

30代前半くらいだと0.5ct~くらいでも・・・と思います。

30代後半、40代になってくるとやはり大きいものが魅力的になってきます。

 

そうすると、やはり1ctが欲しい…と思います。

ただ、0.9ctだからといって見た目はわかりません。

 

のちに大きいものにしておけば…と思うなら30代なら後のことを見越して1ct前後を探した方がいいと思います。

 

大台の1ctになるとやはり値段も素晴らしいです。

だからといって0.9ctや0.87ct~をみせで探すのも難しいとバイヤーさんが言っていました。

 

お値打ちに買えるならそのサイズを探してみるのは賢いお買い物だと思います。

なぜなら、ダイヤモンドのネックレスは自己満足の世界ですから。

 

長い目で見るなら、お店に話をしておいて出てくるのを待ってもいいかもしれません。

ルース(石のみ)で探してもらってもいいですね。

 

簡単なネックレスにするならだいたいルース代+だいたい5万(店によりますが)

 

ネットだとルース持ち込みでやってくれるところもあります。

地金はプラチナの場合(ここ数年、金の方が高騰しています)

 

ネットは本当にお値打ちです!

ただ、信頼や口コミをよく見ないとルースだけ送って返って来ない!!

なんてことが起こるとこわいですよね。

 

わたしはルース持ち込みのネットで完全オリジナルデザインで作ってもらいました!

 

完全オリジナルデザインで、メレダイヤなどを使っていますが、5万でした。

(台もネックレスもプラチナでオーダー)

 

近場の店舗だと単純ネックレスが5万なのにオリジナルデザイン&メレダイヤで同じ5万です。ネットは素晴らしい!!

 

そのお店は後で書いておきますね。(ちなみに利用した時はダイヤではない石です)

 

 

TVショッピングのダイヤモンドネックレスが安い!!

TVショッピングで見かけた一粒ダイヤモンドネックレスが安くて

とても魅力的だったので、よくよく調べてみた。

 

TVショッピングなので直接見ることが出来ません。

 

そうするとどこで判断したらよいかとなると、

やはりグレードをみるしかなくなってきます。

 

だいたい観ているとクラリティは『I』グレードが多いです。

 

そしてネットで失敗談をみたのでやはり高い買い物をする場合は

自分の目で見て買った方がいいと思いました。

 

実際にTVでやっていてもカーボン(黒い点々)がみえるので

TVでうつるのがそれなら、もっとひどいのが届く可能性が…と警戒してしまいます。

 

たとえ、肌の色でしっかり見えにくくてグレードにこだわらなくて良いとしても、カーボンがひどいのは、ナシかな…。

 

大粒ネックレスはIグレードが多い

色々お店(ノーブランド)に足を運んでみましたが、SIグレードは本当に高い!

ただ、1ctになると見た目で内包物が容易に見えるのが多いです。

 

 カーボンといってそばかすのような黒い点々がたくさんみえるのをよく見ました。

 

ブランド宝飾ではグレードがいいものだけと決まっていますから、

安心して買えますが高いです。

 

なので、探すなら!!

SI2

1ct(0.9とかあればいいですが…探してもありませんでした)

カラーはJまで

カットはGoodまで

 

それが自分が出せる金額までに見つかればいいな。

と探しました。

 

一粒ダイヤモンドの留め具

一点留め

6点留め

4点留め

ふくりん留め(ダイヤを地金で取り巻いているタイプ)

 

などがあります。

 

わたしの個人的意見ですが、4点止めはブリリアンカットにもかかわらず、

どうしても四角に見えてしまいます。

 

なので、個人的意見としては4点止めは無しにしました。

あとはふくりん留めですが、ダイヤが大きく見えます。

 

でも『大きく見える』とわかっているので

(自分の中では)大きいものを買ったのに、大きく見せていると思われるのも

いやなので、個人的にナシにしました。

デザインはかわいらしいと思います。

 

どれくらいで見つけた?

だいたい、探し始めていろいろなダイヤモンドをみて、金額もみてだいたいの相場もわかりました。

 

そして、たくさん見てきたので、グレードなど妥協できる点を見つけないと

綺麗なものは、本当に輝きがちがうので諦められなくなってきてしまいます。

 

お値打ちなものを見つけるのは、完全の閉店セールは間違いなくお値打ちになっています。

 

2ctを見ましたが、カーボンがひどくて、そして大きすぎる…。

欲しいと思いませんでした。

 

後で思えば本当はもっとゆっくり探したほうがよかったのかもしれませんが、ほしい気持ちが強くなったのと、金額もグレードもこれだ!!

 

というものに出会えたのが探し始めて約9ヶ月でした。

 

出会えた一粒ダイヤモンドネックレス

■1ctオーバー

■SI2

■Gカラー

■Good

■6点止め

■ベネチアンチェーン(アジャスター付)

■プラチナ

 

輝きはカットで決まる

というので、Goodはどうかな…と思いましたが透明度が良かったので

輝きに問題はありません。

 

この一粒ダイヤに出会えてよかったと思うほどです。

もちろん金額が重要ですからね。

 

シンプルですので、毎日つけていてもいいくらいです。

大事にしまっておくともったいないので、どんどん使うようにしています。

 

ネットで特注 フルオーダーができる

 

 わたしが、一粒ダイヤのネックレスではないですが、ルースを送って実際にフルオーダーしてもらったところです。

Pt850チェーンベネチアン0.5mm・45cm

価格:13,824円
(2018/5/8 10:56時点)
感想(1件)

↑ここから入ってホームへ行ってください

楽天でやっています。【特注工房】のところでオーダーができます。

始めにメールでやり取りできるので安心です。

 

わたしは、ルースを送って、作ってほしいデザインを絵を描いて伝え

やり取りをしてフルオーダーで作ってもらいました。

 

実際に作ってもらって満足のいく仕上がりと、喜びでしたのでこちらは本当に

おすすめのお店です。

 

宝石はこの世に1つだけです。

実際に自分の目で見て購入することをお勧めします。

プライバシーポリシー