いつか雨は上がる

経験したお出かけ情報や、過去の不妊治療のこと、親が英語が苦手の子供のオンライン英会話の成果について記していきたいと思います。

ピル(ヤーズ)をやめました ピルをやめるタイミング

f:id:kokodayokounotori:20180415142746j:plain

ピルをやめました ピルをやめるタイミング

ピル(ヤーズ)は二男を産んでから飲み始めました。

飲み始めた原因は子宮内膜症だった為です。

 

それまでは子供を望んでいたこともあり、出産すると子宮内膜症もなくなる可能性もあるといわれたので、不妊治療をしていました。

 

出産後、結局子宮内膜症の症状が改善されなかったので、ピル(ヤーズ)を飲むことになりました。

 

ピル(ヤーズ)は副作用もあり、飲み始めは体に合う、合わないがありますが、わたしにはそこまで問題はありませんでした。

 

このヤーズを飲み始めて5年経ちました。

 

私の体にも変化が出てきました。

 

 

卵胞期短縮症

 

不妊治療をしている時に血液検査をしました。

 

その時FSHの値が高いと言われてネットで調べてみた。

そして・・・見つけました。


『卵胞期短縮症』

聞いたこともありませんでした。

 

●卵胞期が短縮する為に月経周期が短縮する状態で頻繁に月経が来ることで気づきます。
(もともと短い周期の人はこの病気とは異なります)

 

●加齢とともに卵巣機能が低下してくると、卵巣刺激ホルモンの分泌が上昇、卵胞の発育が早くなり排卵が早く起こる。


妊娠の機会が増すがたまごの質的に十分ではなく妊娠が成立しにくい。
または、妊娠しても流産につながる。

 

 

●基礎体温を計って卵胞期の短縮が認められFSHを測定して軽度に上昇していれば卵巣機能が低下しているとされ、卵胞期短縮症と考えられる。


まさにこれでした。


酷い時は14日で生理が来た。

 

先生には以前から指摘されていたけれども。
卵巣機能が低下している。

月経も40前後で上がる と言われていました。

 

体の変化

ピルを飲み続けているのにあるとき、丸1ヶ月不正出血が止まりませんでした。

 

色々自分でネット検索をしましたが怪しいことはなく、とりあえず診察時にこのことを話しました。

 

もしかすると、この不正出血が生理があがる予兆なのかも…と思っていました。

 

年齢もアラフォーになるし、生命保険も充実したものに追加で加入したいと考えていましたが、ヤーズを飲んでいるとなかなか生命保険も厳しいです。

 

それと、薬を飲んでいても出血がだいたい3日程度でおわります。

 

このことを話すと、

「そろそろ上がるかもしれないねー。」

 

と。

先生が。

 

「ヤーズをやめてもいいかもしれない。

でも、もし生理痛がひどかったら、処方するからすぐにきて。

だから一度やめてみよう。」

 

ということになりました。

 

ここで不安に思うのが、

ヤーズをやめたら更年期障害がひどい症状で出るのではないかという不安。

 

それを聞いたところ「それはわからない」ということしか言われませんでした。

 

ピルをやめるタイミングとしては

■体(生理)に変化があった。

変化というのは、ひどくなったとかそういったことではなく、生理が少なくなってきた。

 

■不正出血があった。

 

■年齢

 

こういった兼ね合いがあり、もうひどい生理痛がないかもしれないと思えれば、かかりつけの医師に相談してやめるかどうか、話してみると良いと思います。

 

まだピルをやめての体調の変化が顕著に表れてはいないので、またピルをやめて期間があいてから報告したいと思います。

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー