いつか雨は上がる

経験したお出かけ情報や、過去の不妊治療のこと、親が英語が苦手の子供のオンライン英会話の成果について記していきたいと思います。

こどもに教えておくべきこと!? 常識だと思っていたけど・・・こどもはわからない??

f:id:kokodayokounotori:20180610151813j:plain

子供に教えておくべきこと!?こどもはわからない??

こどもが成長をしていくにあたって、お友達と遊んでいる時に、「あれ?」と思うことがいくつかあったので、紹介していきたいと思います。

 

 

わたしたちが常識だと思っていることで、きちんと教えていたことや

あえて『そんなこと言わなくてもわかるだろう』ということが

わからないままだったということもあります。

 

子供達が育った環境もあるとは思いますが、びっくりな子供さんもいることは事実です。

 

これはご近所さんの家で起きたことと、家で起きたことを紹介しています。

 

遊んでいるお友達を放っておいて他の子とあそぶ

■4年生の男の子の話

Aくんが「遊ぼう」とB君の家に呼びに来て、一緒に遊ぶことになりました。

 

一緒に子どもだけで公園へ行き、A君は公園でAくんのお友達をみつけてB君を放っておいたままA君のお友達と一緒に遊び始めました。

 

Bくんは悲しくなって一人で家に帰ってきました。

 

 

人の家の扉や冷蔵庫をあける

■1年生の男の子の話

家に遊びに来た男の子が、家のあらゆる扉を開けて、色々を確認。

 

さらには、冷蔵庫を開けて勝手に飲み物を飲む。

 

 

遊んでいない子の家の敷地内で物色し借りようとする

■4年生の男の子

家の中にいると、敷地内にある倉庫を物色している子が。

自分の息子たちは出かけているので、声をかけると

「〇〇くんの自転車貸して」

4年生の男の子は自分の自転車を持っていない。

 

 

遊んでいない子の物を借りて遊ぶ

■2年生と1年生の男の子

『遊んでいない子の敷地内で遊ぶ』に似ているのですが、一緒に遊んでいないのに、

勝手に敷地内へ入り、家の中の子供を見つけ

「自転車貸して」

一緒に遊んではいません。

 

 

勝手に人の家の中に入る

■2年生と1年生の男の子

上の続きなのですが、家の中の子供を見つけ掃出しの窓を開けた子供に

「自転車貸して」といい、断ったところ

ゲームしているのが見え、掃出しの窓から靴を脱いで勝手に上がり込んでゲームをしようとした。

一緒に遊んでいません。

 

 

基本的に、1年生の男の子・2年生の男の子・4年生の男の子はいつも同じ子です。

そして、1年生の男の子と4年生の男の子は兄弟です。

 

家にいて「まさか」な行動をする子供に驚きました。

ちなみに近所の人も、その行動に驚いていました。

 

自分の子供はそういったことをしていないと思います。

 

でも。

 

見ているわけではないのでわかりません。

 

なので、こういった不思議なことが起こると、やっちゃだめだよ。と注意をするではなく、こういったことがあった時どうする??

 

と聞きました。

そうすると、一緒に遊んでいないから、その子の物を借りに行くとかはおかしい。と答えてくれたので、教えなくてもわかるのではないか…ということは思うのですが、

 

実際にそういったことが起きたので、反面教師としてこういったときどうする?

ということを子供にきいて、一緒に考えるようにしています。

 

常識外のことが起きても、子供の中で常識はまだ存在しないのかもしれないので、話だけはしておきました。

 

皆さんも、時間があれば一緒に子どもと考えてみてください。

プライバシーポリシー