いつか雨は上がる

経験したお出かけ情報や、過去の不妊治療のこと、親が英語が苦手の子供のオンライン英会話の成果について記していきたいと思います。

英検5級4級にもライティングテスト導入!!

f:id:kokodayokounotori:20190118103712j:plain

英検5級 英検4級にもライティングテスト導入!!?

2017年から英検3級、2級にもライティングテストが導入されることになり、

現在ライティングで息子も苦戦しています。

 

英会話をやっているので書く方は、まだもう少し後…と思っていました。

もしくは小学校で習うときに一緒にやっていけば大丈夫くらいに思っていました。

 

ところが、英検3級にもライティングが導入され、単語の意味を覚えるだけでなく書けれるようにしなければならなくなりました。

 

 

英検5級と英検4級にもライティングが導入されるって本当!?

 

2017年度より、検定の準2級と3級にライティングテストが導入されています。

今後、4級と5級にもライティングテストが導入される予定となっていますので、4技能の学習をしっかりと行っておきましょう。

 

f:id:kokodayokounotori:20190118095731p:plain

≪英ナビ!より引用※2019年1月18日現在≫

※英ナビ!は英検を運営している公益財団法人 日本英語検定協会が運営しています。

 

いつかはわかりませんが、ここまではっきり書くというと、近々導入されそうな予感です。

 

ライティング以外で頑張ると…?英検の合格配点について

この際、ライティングは捨てて、リーディング、リスニングを満点ねらいでいけばなんとか合格するんじゃない??

 

英検3級に導入されたことがわかると、そのように思いましたがライティングができないと無理なようです。

 

2016年から合格するには、かたよった技能だけでは合格できないようになりました。

 

英検5級から2級の合格者は、各技能(リーディング、リスニング、ライティング)が6割程度で来ている人が合格されているそうです。【英検公式サイトより】

 

ちなみに準1,1級は各7割だそうです。

 

各級の技能ごとのスコア配点と合格点

 英検5級 リーディング・リスニング 各425点 合格点419点

 

英検4級 リーディング・リスニング 各500点 合格点500点

 

英検3級 リーディング・リスニング・ライティング 各550点 合格点1103点

 

英検準2級 リーディング・リスニング・ライティング 各600点 合格点1322点

 

この3級、準2級を見てもらうとわかるように、ライティングを捨てて、リーディング・リスニングの2技能を例え満点合格したとしても不合格になるのです。

 

例えば3級の場合、リーディング、リスニング、ライティングの3技能で書く、550点ならば、ライティングを捨ててリーディング、リスニングのみで行くとします。

 

満点合格をして合計1100点。残り3点分ならライティングで何とかなる!!

というわけではありません!!

 

CSEスコアは、同じ正答数だとしてもスコアが変わってきます!!

ちなみに、長男が英検5級を受けた時、740点/850点だったのですが、1問間違えました。

 

では1問110点ということなのか?となりそうですが、違うのです。

 

CSEスコアは各回の全答案採点後、統計的手法を用いてスコアを算出しているため、各回で、点数などが変わってきます。

 

英検3級のライティングはどんな感じで出題されてるの?

 現在英検受験の低年齢化が進んでいます。

実際長男もそうなんですが、日本語の字が汚いうえに、字が大きい。

 

英検のライティングは太枠内からはみ出ないように書かなければいけません。

枠外は採点の対象外になってしまいます。

 

しかも、国語の作文ですら、

『今日は〇くん達と遊んで楽しかったです。だから楽しかったです』

と、同じ文が2度出てくるような、そんな状態です。

 

英検3級では

■『質問に対する答えと、その理由を2つ書きなさい』となっているのと、

■回答は25~35語(1つの単語で1語)で書かなければいけません。

難しいです。

 

例(3級問題)

質問 Which do you like better,staying at home or playing outside?

 

この質問に対する【答え】と【理由を2つ】書かなければいけません。

 

模範解答

I like staying at home better.

I have two reasons.

First,I enjoy reading books in my room.

Second,it's fun to make cookies and cakes with my mother on weekends.

これで31語になります。

 

 

英検5級、4級はどのような感じで出題されるかわかりませんが、単語が書けるようにならないと今後、困ってきます。

 

早めに受けられればいいのですが、すでに2018年の3回目は受付を締め切っています。

もしかすると2019年第1回から始まってしまうのかもしれません。

 

(私の予想では2020年の英語教育改革に向けて2019年第1回からライティングが導入されるような気がします……が、どうでしょう…?)

 

もし2019年からではなかったら、ダブル受験してでも、ライティングがない時に受かってしまいたいですよね!!

 

私は今、身を以て痛感しています。(3級は既にライティングが導入されているので今のうち!!というわけにはいきませんでした)

 

今までと違う勉強方法になってくるので、頑張ってください!!

そして早めの対策を!!

 

 

プライバシーポリシー